Cポン1号加盟店~六本木バー「エルアミーゴ」

六本木のど真ん中に、なかなかのない上質で良心的なバー「エルアミーゴ」。

37年の歴史のなかで、たくさんのお客様に愛されています。

今回は、Cポン加盟店1号加盟店になっていただいて、これを機に、オーナー様とスタッフの方にインタビューさせていただきました。

「エルアミーゴ」の経営代表、KOC・JAPANのNO.1美魔女

矢崎 蘭子
KOC・JAPAN株式会社の役員
「エルアミーゴ」の経営代表

名前:矢崎 蘭子
読み方:やざき らんこ
愛称:蘭
星座:天秤座
趣味:旅行、温泉、インテリア雑貨集め
好きな色:赤、マゼンタ、ブルー

「エルアミーゴ」の歴史について教えてもらってもいいですか?

矢崎:「『エルアミーゴ』は、六本木で37年の歴史あるBAR。

「エルアミーゴ」というのは、スペイン語の「El Amigo」、つまり「友達」という意味です。元々このBARは、かなり人脈のある80代の夫婦二人が経営していました。

芸能人達にもよく利用されており、デヴィ夫人も来たことがあります。

私とビジネスパートナーの国沢は、イベント事業をやっていて、月5回大きなイベントをやりながら、二次会の場でエルアミーゴを使っていました。そのご縁からオーナーの夫婦と次第に信頼関係を築くことができ、お店の経営を引き継ぐことになりました。」

「エルアミーゴ」はどんなBARですか?

矢崎:「『エルアミーゴ』では、六本木のど真ん中のBARにも関わらず、とてもリーズナブルな価格で飲めるBARです。

平日は誰でも気軽に入れる値段で、週末はイベントの二次会やイベントなどをやったりしています。毎週金曜日はカジュアルに飲み会を実施しており、基本的に誰でも参加可能です。またBARにグランドピアノもありますので、歌とか音楽の好きな人も来て頂きたいですね。店内は分煙しており、快適な環境を整えています。六本木のBARですが、ガールズBARとか、キャバクラではなく、健全なBARですね(笑)女の子でも安心して来れます。」

「エルアミーゴ」はCポンユーザーに対して何か特別なサービスを提供していますか?

矢崎:「KOC・JAPAN株式会社のCポン加盟店、第一号店として、プレミアム会員様限定で特典を提供しています。また、Cポンユーザーの憩いの場にもなっていますね(笑)

Cポンプレミアムの会員様は、お昼は無料で飲めて、夜でも一般ユーザーより安く飲めます。」

KOCと出会ったきっかっけは何ですか?

矢崎:「2019年の冬に、香港飲食天王の梁震宇会長が来日しました。

梁会長らは六本木のエルアミーゴに来て、日本の優秀なビジネスマン達と出会い、そこからKOCの日本プロジェクトが始まりました。

そこから、私とビジネスパートナーの国沢はこのビジネスに魅力を感じ、このKOCのビジネスに取り組み始めました。」

矢崎さんはBARを経営していて、どんなやり甲斐がありますか?

矢崎:「BARに来てお互い仲良くなっていく人達や、一人で来られる方でも他のお客様と友達になったりして、それらを見ていると私はとてもうれしいです。

やはり、人間の繋がりのきっかけを作るのが好きですからね。その思いで、自分もずっとイベント事業をやり続けていました。

イベント自体で稼ぐより、それで人脈ができていく付加価値のほうがずっと大きいです。

自分に人脈をもたらすだけでなく、相手も人脈が増えてくるので、まさに全員が幸せになれる場所です。ぜひ遊びに来てくださいね。」

「エルアミーゴ」を幸せな場所にしてくれているスタッフ達

左:かれん;右:一条真生
「エルアミーゴ」の店長
整体師
プロモーター

名前:一条 真生
読み方:いちじょう まき
愛称:まき
誕生日(星座):11月13日(さそり座)
好きな色:白黒ピンク

どういうきっかけで「エルアミーゴ」で働き始めましたか?

まき「友達がもともとKOC関連の人で、その人からある日、『エルアミーゴ』を手伝って欲しいと言われて来てみました。今はコロナで昼間の仕事がなくなってしまって、BARスタッフは元々経験があったので、それで働き始めました。」

「エルアミーゴ」で働いて、何か勉強になったことはありますか?

まき:「言われたことだけでなく、自分で考えて行動することの大切さですね。

ここで働くことは、接客だけじゃない。バイトと違って、お金の発生と直接関わっていますからね…店長である以上、色々なことを日々勉強しないといけないです。

昔は従業員に対して優しくしすぎたこともありました。でも仕事は責任を持ってやるもの。優しさだけではダメだと感じています。

来てくれた友達にも、友達の関係だけでなく、自分も100パーセントの思いでサービスをします。

「エルアミーゴ」で働いていて楽しいことはありましたか?

まき:「元々六本木で過ごして長いので、ここで働くと飲み友達は結構来てくれますね。そういう自分のために来てくれるような人がいて、やりがいを感じますね。時間的には大変だけど、やっぱり楽しい。みんなが何回もまた来てくれて、本当にありがたいです。

昔は医療業界だったので、体調が悪くても簡単には休めない、言葉遣いのルールも厳しかった。でも、ここでは自由に気兼ねなく働かせてもらってます!」

最後に一言ありますか?

まき:「せっかく加盟店第一号店になったので、六本木来た際は、ぜひ「エルアミーゴ」にお越しください!」

「エルアミーゴ」のスタッフ

愛称:椛蓮
読み方:かれん
誕生日(星座):9月1日(おとめ座)
趣味:ゲーム
好きな色:黄色

どういうきっかけで「エルアミーゴ」で働き始めましたか?

かれん:「去年の7月に、『エルアミーゴ』でパーティーの手伝いをしに来て、それが店長のまきさんとの出会いですね。お互いとても気があって、向こうも私と働きたいと言ってくれて、自分も働きたくなりました。当時はまだKOCで働いていましたが、オーナーの蘭子さんにずっと『エルアミーゴ』で働きたいと伝え、それでここで働き始めることになりました。」

「エルアミーゴ」で働いて、何か勉強になったことはありますか?

かれん:「ここは他の六本木のキャバクラとは違って、売上重視というより、お客さんのために考えることが最優先ですね。ぐいぐいいくのではなく、ちゃんとお客様のために何をすれば良いのかいつも考えています。またここはオーナーさんと距離が近いので、自分の意見も言いやすいです。そういう環境の中で、お店全体が見えるようになりました。」

「エルアミーゴ」で働いて楽しいことはありましたか?

かれん:「ここは締めるときはちゃんと締めるし、わりと自由な雰囲気です。あと妹に会いに来てくれるのがうれしいです(笑)。」

最後に一言ありますか?

かれん:「よろしくお願いします。とりあえずみんな、一回来てみてくださいね!」

「エルアミーゴ」の店舗情報

【店舗名】:エルアミーゴ
【電話】:080-4325-2891
【住所】:東京都港区六本木3-14-13 UFビル4階
【アクセス】:都営大江戸線/日比谷線「 六本木駅 」5番出口より徒歩3分 
※​つるとんたんと竹虎の間のビルです。
「エルアミーゴ」の飲み放題価格

13時~ 21時:
【プレミアム会員】無料
【一般客】500円/時間

​21時~LAST:
【プレミアム会員】2000Cポン/時間
【一般客】3000円/時間
「エルアミーゴ」- カウンター

「エルアミーゴ」- 座席

「エルアミーゴ」- ボトルの棚
  • コメント: 0

関連記事

  1. 創業37年間愛されている東銀座カフェ「サロンドジュリエ」~店長インタビュー 今井千恵子さん

  2. cポンプレミアムグルメ会 サロンドジュリエ

    Cポンプレミアムグルメ会INサロンドジュリエ

  3. 店舗応援プロジェクト 結果!

  4. 安彦大地社長が振り返る~イタリアンダイニングバー エルデ(Erde)の創業の話

  5. 店舗応援プロジェクト第2弾!いよいよスタートします!

  6. Hachikuji Dining 一花様よりメッセージ!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。